3/14~3/19のきなこちゃん

この間のあぐらがおもしろすぎたので、あぐらだけアップで載せてみた。
とても犬の足元に見えない・・・・・気がする!笑

2年間隔でくる(!?)ビッグウェーブ。残業祭の三月でございます。
モヤモヤ・イライラ・そわそわ・・・色々ありますが、終わった後の先輩たちとの打ち上げを楽しみにオシゴトがんばります(`・ω・´)

そんなわけで、まとめのきなこちゃん。3月14日~3月19日までをまとめてみました(`・ω・´)

3月14日(水)

恒例の寝る前の運動です。

ボール(今日はペンギン)を投げて、きなこ氏が取りに行く。私のところで一通り音を鳴らしてからパス。また私が投げてきなこ氏が取りに行く・・・というエンドレスな遊びです。
止め時が難しくて、だいたいケージに入るのを拒否されるので、捕獲するのにまた時間がかかります(笑)

でも、ほんとうに楽しそうにベッドに飛び乗るのですよ。お布団が若干毛まみれになるけど、可愛いし見てるの面白いし、ついつい長く遊んでしまう・・・・(´ω`)

3月16日(金)

そうそう、いつもはこのピコピコ音が鳴る青いボールで遊んでいるんです。

見てください!ピント合ってないけど楽しそうなこのお顔を!!!(´ω`)
この遊びのどのへんがそんなに楽しいんだか謎ですが、こんなに楽しそうにされるとついつい長く遊んd(ry…

探すときも一生懸命です。

力強い後ろ姿でしょう(`・ω・´)ぽよんぽよんのおしりですが、いっちょまえなのです(b・`∀・´)

さりげなく右上に写っている人形たちは、断捨離で生き残ったモノたちです。

3月17日(土)

月一のシャンプーの日でした。

私と伯母がお風呂場できなこ氏をシャンプーし(ほぼ伯母がやってくれるので私はおさえてる係)、母がドライヤーやブラッシングをしてくれる。

きなこ「まいちゃん何もしてなくない?」

ホントだね(゚Д゚)
一応頑張ってるんだよ・゚・(ノД`;)・゚・

きなこ「ちょっとまだ終わらないのー」

そろそろ飽きてきたきなこさんは噛み付き攻撃に出ます。

だが問答無用で続行

お尻をきれいにかわかす母。

ふさふさ・モコモコおお尻を目指してドライヤーをかけております。

ドライヤー後の背中をかくきなこさん。顔が変です。微笑んでおります。

キリッと素敵な表情ですが、足元がだらしないです(笑)ド開脚!

今日のメモ
01. きなこちゃんが家の中でも良い子でいる理由

きなこちゃんが家の中でもいい子でいるのは、やっぱりドッグスクールに通ったからだと思う。(※あくまで我が家のことです。行かなくてもできる人、羨ましい!!!!)
ドッグスクールで初めての伏せをした時の、あのギャフンが絶対に効いたと思う。
ドッグスクールに通った後は、かまれても傷は浅い(笑)伯母ですら最近血を流していない。むしろほとんど噛まれていない!
「北海道犬は怖いかも・・・」と思ったら、飼ったらすぐにドッグスクールに通わせたらいいんじゃないかな(笑)
自分が通ったスクール以外にどんなスクールがあるのかわからないけど、北海道犬に詳しいスクールに通うのがいちばん!
いい子いい子でしつけるよりも、一度ギャフン!といわせる方が早いのかも。我が家の大先生の言葉を借りるなら「落とす」ってことなのだと思う。
落とす!!きっとこれ大事。でも私、自分でやれって言われたら・・・・・・絶対無理。あのギャン鳴きをきいたら絶対ひるむ自信がある(笑)
ギャフンって言わせるのは虐待とかいじめとかじゃないよ( ゚ω゚)
でもでも、スクールに通っても、絶対かまなくなるってことはないよ(笑)だって動物だもの( ゚ω゚)
でも、スクールに通うと、いざって時に止められるのかも。流血も最小限で済む(笑)
あとは飼い主の接し方ですよね。我が家はまだちょっと甘いから(笑)だって可愛いんだもん(o´ω`o)
でもきびしくもいかねばね!アメとムチですね!(`・ω・´)

02. 北海道犬は室内で飼えるよ

北海道犬は家の中で飼えない犬じゃないよ。我が家もだけど、家の中で飼ってる人たくさんいるよ。トイレもちゃんと覚えるし、ケージの中も汚さないよ。無駄吠えもしないよ。遠吠えはするけど(笑)←最初に止めさせればやらないらしいよ。
でも、一軒家にお住まいの方・・・・・・遠吠えは可愛いよ(笑)マンションでやったらえらい迷惑だけど(笑)
毎朝、家族が起きてくるのを待っていて、起きてくるとひとりひとり大歓迎してくれるよ。逆に、ひとりひとりお出かけでいなくなると、ひとり減るたびに遠吠えするよ(笑)
家に帰るとひとりひとりちゃんと「おかえり!!」って大歓迎してくれるよ(´ω`)
どうだ、可愛いだろう(´ω`)

03. 北海道犬の存在感

北海道犬の存在感の大きさの謎って「自我」を持ってるところなのではないかしら・・・?と、母が語っておりました。
常に考えて行動してるって感じ。
たとえば、みんなで出かけるとする。「さぁ、ポチもいくよ!」と抱きかかえて有無も言わさずに連れて行くというよりも、
「みんな行くけどきなこはどうする?」と、確認したくなる。そんな感じ。
本当に人間の子供が一人増えたような感じです。
・・・・・・・て書いたけど、これってただちゃんとしつけができてないだけだったりするのだろうか(笑)

04. ダメなことを考える

大人になってきたのでしょうか。悪いことをする前に考えるようになった。
「これを食べたら怒られるけど食べたい・・・でも・・・いやしかし・・・・」と、悩んでいる姿をたまに見かける。前ならすぐに飛びついていたのに。
だいぶ良い子になりました(´∀`)外に出たとたんにそのいい子っぷりが消えうせるのですが(笑)

05. よく笑う

すごい笑って見上げてきます。特におやつのとき。次に散歩のとき。
そのほかのときは何が楽しいのか嬉しいのか。とにかくよく笑います。
可愛いにもほどがあります(´∀`)

06. 細菌がたくさーん

やわらかうんちが続いていたので気になって獣医さんにお電話しました。(※母が)
犬は生後5ヶ月くらいからおなかに細菌がたまるらしいのだけど、それが増えるとうんちがやわらかくなったりするので、それが原因ではなかろうか、と。
・・・・で、急遽獣医さんが我が家に来てくれました。顕微鏡を持って。
獣医さんを見たとたんに猛烈に吠えだすきなこ氏。その勢いで熊の前に出れば、獣猟競技会も夢ではないんじゃまいか・・・・とか思った(笑)
おしりにぷすっと綿棒を突っ込まれたきなこさん。ギャンッと鳴きました。
結果は、やっぱり細菌でした。顕微鏡で見せてもらいましたが、うじゃうじゃいました(゚Д゚;)
おもしろかったです。顕微鏡!理科の実験みたいで!
細菌は、おなかの中で母親からもらうものだそうだ。ほー(゚Д゚)そういうのあるんだねぇ。
お腹に細菌がたまるってどういうことー!って思ったけど、そういうものなのですね。
みんなそうだけど、増えちゃう子もたまにいるみたいですね。
獣医に電話するのがもっと遅かったら、うんちに粘膜みたいなのがついて出てきたり、最終的には血便になったりするらしい(゚Д゚;)ヒー!そこまでにはならなくてよかったけど、もうちょっと早くに獣医さんに電話すればよかったね(´・ω・`)ごめんよ、きなこ氏。
お薬は、抗生物質を2種類出していただきました。人間と同じものらしく、一度に一錠を半分にして飲むのだ。
そして注射も打たれました。獣医さんがいても昼寝をし始めていたきなこ氏。寝ている方が好都合だということで、寝ているすきに注射をブスッ
ギャンッと鳴く暇もなかったけどビックリしたようです(笑)
とにかくしばらくはお薬を飲みながらうんちの様子を見ましょうねー(´・ω・`)
変な病気ではんくて良かった・・・。

そして次は4月に狂犬病ワクチンを打たねばです。また我が家まで来てもらうには遠いので、マキドッグスクールに行く予定があるのでその時に獣医さんにも来てもらうことにしました。
また獣医さんに向かって吠えて、注射刺されてギャンッて鳴くわけだね(笑)きなこさんも忙しいねぇ( ´_ゝ`)

07. 飼い主のお友だちふたりめとご対面!

日曜日に長めの運動をしました。その時に私の友だちが出てきてくれて、やっときなこ氏とご対面を果たせました!もうちょっと小さい頃に会わせる予定だったのですが、なかなか予定が合わなくて日曜日に実現したのです。
最近はすれ違う人にはなれたきなこさんではありますが、やっぱり自分に近づいてくる人間にはけっこう吠える。
でも!!!友だちには一切吠えなかったのだ(●゚Д゚●)!!!!!!!!!!!!!!
さすがに真正面から手を出したらガウッと少し怒ったけれど、いつもみたいな激しい感じではなくて、私や母に怒られたときにちょっと文句を言う時みたいな雰囲気(笑)だいぶ軽いです。
でも自分から近づいていって匂いをくんくんした(●゚Д゚●)!
これはいけるかも!!!!と思い、友達にリードをたくして、背中を向けさせよう大作戦を試みたのですが、これはさすがにやってはくれなかった(笑)
そしてさらに驚き&感動したのが、ご近所のおじさんはいつも顔を合わせているのにまだきなこさんは黙って触らせないのですが、友達はすんなりきなこちゃんの背中を撫ぜることができたのです!!!!(●゚Д゚●)
なぜなぜされながら、最終的に友だちに背中を向けた状態のままお座りをしました。
これはいけるのでは・・・・・・!
最後まで一度も友だちに吠えることはありませんでした☆
友だちときなこ氏が仲良くなれる日はそう遠くないかも!(´∀`)♪

08. よく見ている・感じている

やっぱり犬は人をよく見ていて、そして「わかる」のだろうか。
散歩をしていても、吠える相手と吠えない相手がいる。
日曜日に会った友達には一切吠えなかったけど、そのあとものすごく吠えられている人がいた。そしてまた吠えない人がいて、ものすごく吠える人がいる。
好きな人、嫌いな人・・・というわけ方なのかわからないけど、犬って人をちゃんと見てるんだなぁ。
友だちにもきっと何かを感じとって、とても良い印象をきなこ氏に与えたんだろうな!
友だちは実家で犬を飼っているから慣れてるっていうのもわかったのかな。人柄の良さとか。
きなこ氏が吠えたり吠えなかったりするのを観察するのも、なかなか楽しいのでした(笑)

最後までお読みいただき、ほんとうにありがとうございましたヽ(´▽`)ノ
良ければランキングの応援お願いします☆

  • にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。