はじめての動物病院と不安定(?)なきなこ


撮影日:2012/07/07

夜中の1時半にOPPして以来ぬんちは出ていませんがなんだかちょっと元気がないきなこちゃん。
おなか痛いのかなぁ?(´・ω・`)
ちなみに飼い主も朝から徐々に胃腸の調子が悪くリバースして絶不調ゆえに会社はお休みをいただきますた(‘A`)
飼い主のことなんぞ良いとして……。
きなこちゃんは、ダメ元でいつもの獣医さんに電話してみることになりました。


撮影日:2012/07/02

断 ら れ ま し た (爆)

前回の往診の時のバトルで、「こりゃ手におえん」と思われてしまったようだ。
しつけの甘さからの「縄張り意識」はあったとしても、しつこいようだが狂犬病注射の時のことが、きなこちゃんの中ではよっぽどの大ショックだったようだ(゚ω゚;A)
お尻にプスッとやってもらえてたら違ったかもしれん……。

困りました。
獣医=悪 みたいになってるかもしれないきなこさん。
しかも人間にあまり慣れていない。(というか好き嫌いが激しい)
人間に慣れていない北海道犬を受け入れてくれる動物病院が果たしてあるのか……!?
北海道犬ってだけで断られたりするみたいだし。(なんのために獣の医者になったんだYO!って思うけど)
ぐぬー!

伯母が、昔飼っていた猫も通っていた某病院に電話をしてみたところ、そこの病院は犬種で断るということは絶対にしないと言ってくれたそうな。
駐車場で飼い主さんと一緒に待っていてもらって、順番が来たら診察室に向かうなどして、なるべく興奮するような状況を避けてくれると。
犬と獣医の相性もあると。
何より、「努力します」と言ってくれたらしい。

……というわけで、きなこちゃん、その動物病院へ行くことに。
飼い主はおうちで自分の胃腸をいたわるべくお布団の中でお留守番です。頑張ってきてくれ(`;ω;´)マジで頼む。
どうか、相性の良い獣医さんがいますように……!

結果 ~きなこと病院編~

大成功だったらしい(゚∀゚≡゚∀゚)

母と伯母ときなこと三人で病院へ。
電話で聞いていた通り、駐車場で待たせてもらった。待っている間、たくさんの人とわんこが目の前を通りすぎても吠えたりすることはなかったらしい!えらいじゃないか!(調子悪くてそんな元気なかったのかもだけど)

アナウンスで呼ばれて診察室へ。
母曰く、「ガウガウする犬だって言ったのになんであんな人の前を通って行かなきゃいけない一番奥の診察室にしたんだろう(笑)」とのことです(笑)
でも、ガウガウすることなくすんなり診察室にも入れたらしいです。

診察室に入ると獣医さんがいて、でもきなこちゃんは吠えも唸りもしなかったとかΣ(`Д`;≡;゜Д゜)!!マジ!?
むしろ自分から獣医に近づいてにおいをクンクンしたんだそうでΣ(`Д`;≡;゜Д゜)!!マジ!?
数回吠えたけど、ひどい吠え方ではなかったらしい。そして吠えるのもすぐやめたらしい。マジか!
口輪を借りて、装着する時も、意外にもあっさり着けさせたとかΣ(`Д`;≡;゜Д゜)!!マジ!?
着けられた瞬間からは、とろうともがいてたらしいけれども、きっとそれはどんな犬だって最初は口輪は嫌なものよね。

まずは体重。13.7Kgだったらしい。
やっぱりやせたねー!(´Д`)OPPでいっぱい出したもんね(´・ω・`)
7月8日(日)に体重をはかった時は15.2Kgでした。
-1.5Kg……そんなに減るもん(゚Д゚ 三 ゚Д゚)!?
でもなんだか理想体重?確かにほっそりしたけど、げっそりには見えないし。

本格的に獣医さんがきなこに触れて診察が始まった時は、母と伯母でおさえたそうな。
唸ったし嫌がったけど、おさえて診察ができる程度だったらしい。
ぬんちが出なかったので、検便は診察の時にしたそうな。またあの棒を入れてやるやつ?あれ痛そうよね…。
お注射も一本プスッとしてもらったらしい。

全部終わって口輪を外す時、獣医にかかっていくかと思ったら、それをすることもなかったらしい。
思っていた以上に大丈夫だったそうだ!
獣医さんも、「口輪がつけられるなら大丈夫です」と言ってくれたってさ!

母が会計をして、伯母がきなこと病院の外で待っていて、きなこは病院に入りたがったからまた病院に入って行ったらしい(笑)何それ(笑)
大丈夫かな?
獣医=悪 って思ってなさそうだし、おさえられて注射までされてもまた病院に入って行きたがったなら、病院=嫌なところ・怖いところ ってそこまで思っていないかも?
思っているかもだけど、まだ大丈夫なのかな?

獣医さんとも、相性が良いかどうかはわからないけど、悪くはなさそうとのこと。
きなこに吠えられてもまったく動じなかったらしく、それもきっと良かったんじゃないかって。
良かった…!とても良かった…!あっさりと行ける病院が見つかってよかった…!
おなかの調子が良くなったら、定期的にプチ健康診断みたいなこともしてもらいに行って、病院にもちょっとずつ慣れてもらおうと思います。
獣医さんも、腸内細菌のこともあるから、定期的にきて調子を見た方が良いと言ってたらしい。
きなこさん、君は飼い主の私よりも腸が弱い子なのだね(´・ω・`)

病院の後は、豊平川を散歩したらしい(´ω`)よかったねー!

結果 ~きなこの腹具合編~

腸内細菌のバランスが崩れていた(増えていた)らしいです。
検便ではぬんちに少し血も混ざっていたそうだΣ(`Д`;≡;゜Д゜)!!エーッ!!!!
てゆーか、また腸内細菌か……(´Д`)
チビの頃から軟便が続いたり、腸内細菌が増えてしまったことがあったり……という説明もして、この間のドッグカフェに行ったことや食べたことなどを説明したそうな。
やっぱり初めての場所で、初めて食べるもので……というのもあると。ほぅ。ストレス的な?(´Д⊂

食事はしばらくササミのトッピングなしでドッグフードのみであたえてくださいとのこと。
量はいつもの半分。3分の1でも良い と。
ドッグフードは腸管サポートのものが良いと言われたので、ロイヤルカナンでOKかな?
どれがおすすめなのか聞いたら、どれもおすすめだと言われたらしい(笑)
食べてみないとわからないものらしい。まぁ…そうよね、うん。
ロイヤルカナンに変えてからはぬんちの調子も良かったし、きっとドッグフードはそれで大丈夫だね。
ササミのトッピングなしで、果たして食べるのか…!?っていうのが心配(笑)
ご飯は今日の夜から。薬は明日の朝から。

夜ご飯の時間がきて、ドッグフードを食べさせた。………食べた!腹減ってたもんね(笑)
ササミのトッピングと、いつもの〆のお鍋ペロペロがないのが不思議だったみたいだけど、しばらくは耐えるのじゃ!

きなこが群(家族)のボス?

寝る前にトイレに連れていこうとしたら、ついてきたのは良いけど、靴下を持ってきた。
いらないからペッてしなさいと言えば、靴下を守りに入り、こちらを警戒し始めた。
上の写真は警戒したまま眠ってしまった様子。
でもたぶん、近づいて靴下を取ろうもんなら、起きて噛みついてくる。
とにかくほっておくことにした。無視無視!

30分くらいたって、いい加減トイレ連れてって寝かせるぞって思ったんだが、いまだに靴下を守って警戒態勢。
ここから「放せー!」とバトルが始まった。いや、バトルといっても、向かい合って「放せ」って命令し続けただけで格闘したわけではないんだけれども。
いっこうに靴下を放す気配がない。
しまいにゃ「放しなさい」と言えば唸り声を上げ始めた。甲高い声と低い声で。
散歩に連れていこうとリードを付けた後の話なので、リードはついたまま、リードは私が握ったまま。
唸り声を上げ続けて、最終的には私にとびかかって噛みつこうとしてきた。
噛みつかれるのは回避したけど、キーキー唸り声をあげてそれでも食いついてくる。
「ダメだ!」と言って、ちょっと動きが止まったところで「座れ」→「伏せ」。
「放しなさい」と言っている間、私は指一本きなこに触れていない。
叩けばよけいにはむかってくるきなこだったけど、叩かなくてもはむかってきた。うーむ…何事…σ(‘A`;)

しばらく伏せで待たせてから、「よし」の合図で解放した。
さぁ、行くよと言えばついてきて、夜にリードにつけるライトを装着する時に、また唸り声をあげて噛みついてきた。
引きはがしても、私の手を狙ってる。かみつこうとして。
いつだったか、伯母がきなこに噛みつかれて思いっきり叩いたあと、落ち着いたかと思った頃に突然遠くから噛みつきに戻ってきたことがあった。
あの時みたいな感じ。
一切手を触れていないけど、叩かれた時と同じ何かを私に感じたのか?
向かい合って「放しなさい!」といったのがダメだったのか?
たまにリードで合図を送るように引っ張ったのがダメだったのか?
謎すぎる。
そんなわけで、私に噛みつこうと狙っている感じなので、トイレは母に行ってきてもらった。

戻ってきて手足を伯母に拭いてもらって、その時に「きなこちゃーん」って名前を呼ばれるとビクッとしてると伯母が言っていた。
名前を呼ばれると怖いことがあると思っているのか、飼い主に思いっきり噛みついて大暴れしてまずいことをしたと思っているからなのか。
さっぱりわからん。

寝る時間なのできなこを呼んだ。こっちは見るけど来る気配がない。
伯母と母が呼ぶとついてきた。えーっΣ(`Д`;≡;゜Д゜)!!どういうことなんだろう…σ(‘A`;)
部屋に行くと、きなこが自らケージに入って行った。
ケージの扉を閉める時に突進して来たり噛みつこうとしてきたりすることがあるけど、今日はしなかった。
落ち着いたかなー?と思って手を出してみる。においをクンクンしたけど、あとは顔をそむけたσ(‘A`;)

いったい何事でしょう(´・ω・`)?さっぱりわからん。
靴下を持っている→「放しなさい!」
唸り声をあげて噛みついてきた→「ダメ!」で伏せをさせた。
一切叩いてない。
んーσ(‘A`;)

母が調べて見つけたここのサイト
我が家は権勢本能を発達させてしまったのか?(´・ω・)?
いくつか権勢症候群とやらの例が載っていたので○×つけてみた。

  • ×散歩のとき、いつも先頭にたち、ぐいぐい行きたい方向へ引っ張る犬。
  • ×散歩で歩いているとき、他の犬とすれ違うとき吠えたり攻撃行動に出る犬。
  • 自分の物を取られまいとして飼い主を威嚇する犬。
  • ×飼い主の脚を抱え、腰をつかう犬(マウント)
  • ×飼い主に尿をかける犬(マーキング)
  • ×飼い主の手をじゃれて噛む犬。
  • ×食事中に人が寄ると威嚇する犬。
  • 散歩中止まって動かない犬。
  • 呼んでもこない、命令しても無視する犬。→すぐに来たり来なかったり(‘A`)
  • 座布団やソファーの上に乗っているとき、どかそうとすると威嚇する犬。→ソファではない場所だけど
  • ×排尿便後、地面をひっかく。排尿のとき、やたら片足を高くあげる犬。
  • ×散歩に連れ出すと、リードをくわえたり、飼い主の足にじゃれたり、噛む、飛びつく。→昔はしてた

こうやって見ると少ないなぁって思うけど、うーん……。
自分がこの家のボスだと思っているのは間違いないのかもしれない。

特にこの場所で寝ている時に、ここに近づいて、左側にある扉を開ける時に唸って噛みついてくることが多い。
「座布団やソファーの上に乗っているとき、どかそうとすると威嚇する犬。」というやつだ。
きなこがここにいる時にここに用事がある時はけっこう要注意。
でもここは歯磨きをする場所なので、とても困る…。

他にもきなこの定位置みたいなものがある。奥の部屋の前のフローリング。玄関へのドアの前のフローリング。……だいたいフローリング。冷たくて気持ち良い場所。
そこにいる時に、きなこが邪魔で移動させようとすると噛みついてくることがある。

あとは靴下とか、落ちていたゴミとかを口に入れてしまった時。本人もまずいと思っているのかなんなのか。即座に超警戒モードに入る。すんなり口から出すこともあるけど。
警戒モードに入った後は、近づいて手を出そうもんなら噛みついてくるσ(‘A`;)
こういう時に、おやつで釣って吐き出させるのはあり?なし?σ(‘A`;)

基本の訓練をもっとしっかりするしかないんだろーけども、根がチョー頑固さんで、無駄に賢いもんで、なかなか手ごわい。
調べてみると、9か月あたりから反抗期のようなものが出てくるっていうのが書いていたらしい。
今までできていたことができなくなるとかなんとか。
月曜日で9か月になったきなこちゃん。
ここが踏ん張りどころなんだろうか。
あまりに手におえない感じだったら、お里のマキドッグさんにアドバイスをいただこうかな…σ(‘A`;)
獣医とバトル・はじめてのドッグカフェ・はじめての食べ物・腹下し・はじめての病院………確かにストレスになるようなことはちょっと続いてしまったから、そのへんも何か関係あるのかなー、と。
「かまいすぎ」と言われていた結果でもあるのかもしれないし(爆)
手遅れではないことを祈って、飼い主らしくビシッと犬のリーダーになれるようにしなきゃと思いますた。
基本訓練、欠かさず続けよう。

最後までお読みいただき、ほんとうにありがとうございましたヽ(´▽`)ノ
良ければランキングの応援お願いします☆

  • にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ

You may also like...

9 Responses

  1. 母上様 より:

    大変よく分かりましたw
    これからも頑張ってくださいね♪

    きなこちゃん、ポンポンお大事に…♪
    早く元気に…なってきたみたいだね(笑)

    • まいこ(きなこ主) より:

      母上様

      事細かに書きました(`ω´)
      いつか何かの誰かの参考に……はたぶんならないけれども……!

      腹は元気になったみたいだけど、なんだか心の問題みたいなものなのか、上下関係なものなのか、
      なんだか別の問題が出てきているね(´Д`;)

  2. あおば より:

    こんにちは。
    いろいろ大変だったわねぇ。
    まいこちゃんは復活した?お大事にね。
    きなこちゃんは、きっと神経質な性格なのね。
    いろいろなことがいっぺんにあると自分の中で対処しきれなくなってしまうのね。
    あおばも意外に神経質なところがあって、時々OPPしてますよ。
    あまり続くようだったら、消化の良いものにするけれど
    少しくらいなら放置してます(笑
    自然治癒力を信じて(爆
    反抗期もあるかもね、うちはそのころにマッキー先生にしごかれたから・・・(笑
    テリトリー意識も強いよね。きなこちゃんの場合、おうち全部なんだねきっと。
    あおもその場所にいるときに手を出すと怒って噛み付きます。
    そして、私に引きずり出され焼きが入ります(笑
    真剣勝負です。わたしが強いんだってこと知らしめるために。絶対引かない(笑

    いろいろあるけど、かわいいから・・・。
    試行錯誤、がんばろうね。

    • まいこ(きなこ主) より:

      あおばさんへ

      一気に事が起こりすぎてしまいました(´・ω・`)
      ドッグカフェはもっと間をあけていくべきだったな、と今猛烈に反省ちう……。
      私は大復活を遂げ、昨日の夜に調子に乗って夜にアイスを食べて、今日の朝おなかがゴロゴロでした_(。゚q」 ∠)_爆←バカ

      きなこは神経質ですね…。
      神経質な犬に我が家がしてしまったのかもしれないし、もともと持ってたものなのかもしれないし。
      やっぱり先週の金曜日から毎日何かが起きていたっていうのがよくなかったのかもです(´・ω・`)
      パーンッてパンクしちゃったんでしょうか。
      社会化ってのがあまりできていない犬にはちょっと処理する情報が多すぎたか。

      あおばちゃんも時々OPPするのですね。
      ワンコはデリケートさんですね。
      きなこもちょっとの軟便なら、そのうち治るだろーって思うんですが、腸内細菌がーとかいろいろあって続くこともあったので、あまりひどかったり続いたりした時はお医者さんに駆け込みです。

      今の疑問は、いろいろ起きてOPPして、なぜに縄張り意識みたいなのが増したのかっていう…σ(‘A`;)
      前からそういうところはあったけど、なぜに今回そこが増強したのかしらっていう…σ(‘A`;)
      どっから出てきた縄張り意識…。難しいですねぇー…。

      きなこが移動できる場所は居間と、許可された時だけ私のお部屋です。
      他は人間の不注意で侵入されますが、追い出しています(笑)
      いちばん守りに入っているのが、洗面台の下で、ここにいる時にどかそうとすると怒るんですよー。
      ちょうど引き出しとかあるので物をとろうとしてもガブっと。
      あおばちゃんは引きずり出されるのですね(笑)
      犬との直接対決は避けるべき……というのも見たので、前は同じく焼きを入れていたのですが、
      最近は直接対決は避けていました。
      どっちがいいんだかわからんですね(‘A`)
      あおばちゃんは焼きを入れられる時、さらにはむかって来たりしますか?
      きなこは焼きを入れると余計にはむかってきます(爆)
      上下関係ですよねーこれきっと。ぐぬー…
      反抗期やらストレスやらいろんなものがいっぺんに表に出てるのかしら…。

      今はまだぬんちが出ていないので、ぬんち待ち状態です。
      良いぬんちが出たら、徐々にまた特訓です。
      ながーーーーーーーーーーーい戦いになりそうですー(´Д`)
      ありがとうございます。頑張ります(`;ω;´)!!

    • 母上様 より:

      あおばちゃんママへ

      コメントありがとうございます!二人とも(笑)お腹の調子は良くなってきています♪立て続けにいろんな出来事があり…負担になっていたのか?と思われ、おまけに訓練を怠り…↓↓
      ダメダメ飼い主です
      (><)

      宏美先生にアドバイスをいただき、きなこ・飼い主共々…仕切りなおしです(笑)
      今度あおばちゃんに会うときは…少しでもお利口さんになっているように、頑張ります♪

  3. Sarah より:

    追記です(時間のある時にまとめて書き込みます)

    うちの坊主、今でこそ非常に聞き分けが良くて問題行動もほとんどない犬に成長しましたが、家にやって来た最初の5ヶ月間位は、今までの中で一番手に負えない犬でした。
    非常に頭が良くて我が強いので、尚のこと大変だったんですよ…。
    一ヶ月半弱で譲渡された(今まではこんな早くに譲渡されたことはありませんでした、最低でも2ヶ月以上は経ってから家に来ていたので)ということもあり、母親や兄弟とのコミュニケーションが充分ではない状態だったので、一日中吠えることから始まり、噛み癖や散歩時の大暴れ、拾い喰い、散歩中の居座りや妨害行動、家族が自分から離れた時に大騒ぎして吠えまくるなど、一時期は飼いきれないので手放そうか、という話も出た位でした。
    (アメリカやヨーロッパでは生後8週齢以上経たない犬は販売禁止の法律があります。日本はこの辺の法規制が愛護団体とペット業界との間での軋轢により実現されていません、小さすぎるうちに母犬から離されて問題行動を起こす様に成長する犬が後を絶えないというのに…。)
    家族全員で心底思い悩んでいたところ、CSで『カリスマドッグトレーナー』という番組を目にすることがあり、このドッグトレーナーのシーザー・ミラン氏の方法論にピンと来るものがあったので早速実践してみたところ、まさに激変です、生まれ変わったどころか別の犬になりました。
    あんなに大変だった問題行動が少しずつ減少し、今までの心労は何だったんだろうという位、うちの坊主は良い子変身しました。
    彼の論理は極めて単純明快で、『充分な運動と規律を与えた後、愛情を与える』というものです。
    詳しくは是非番組をご覧になると良いかと思いますが…。
    彼の論理が全て正しいとは思いませんが、実際うちの坊主はこの中からヒントを得て驚異的に改善されました、ぼんずの性格に合っていたのかもしれません。
    何か一つでも番組の中からヒントを得て、きなこちゃんの状態が少しでも改善されることを心から望んでいます。
    私は今ももちろんトレーニングを欠かしていませんし、今でも毎回番組から何らかのヒントを得てそれを実践する毎日です。
    ここ1週間程でも2つ、気になっていた部分の改善に成功しました。
    そうそう、きなこちゃん、ヤキを入れたら刃向かって来ますか!?
    うちも最初はそうでした、ガブリんちょと噛みついてきやがってたんですよ。
    でも現在はたまにヤキを入れても、完全に『すんませんでしたぁっ!』モードで下を向いて反省してくれます。
    基本的に私の命令にはがっつり従う様になりました。
    道犬はパワーと気性の荒さがハンパ無い(そこが魅力)ので、子犬のうちにがっつり首根っこ掴まえとかないと成犬になったら大変ですからね、今がチャンスです。
    きなこちゃんは賢いということなので、方法論を間違えなければ絶対改善されますよ!
    うちのぼんずみたいに。
    何かありましたらメールでも下さいね~。

    それではまた。

  4. あおば より:

    SARAHさんのコメント、気になりますねぇ。
    私も挑戦してみようかなぁ。

    あおの場合、私に噛み付こうとしたり、噛み付いたときに
    首根っこ(首輪)をつかんであおが噛み付けない体制をとって
    「ふせ」までの工程をやるまで指示し続けます。

    良いのか悪いのかわからないけど、
    噛み付くことはいけないことだと、知ってもらわなければならないし。

    難しいですよねぇ。

    でも、いろんな情報があるから一つ一つ試してみるのは、
    いいと思うわぁ。
    きっときなこちゃんにぴったりの方法があるはずよ~。

    呼び戻しができるんだもの、が~んばれ♪

  5. まいこ(きなこ主) より:

    Sarahさんへ

    たくさんコメントをありがとうございます!
    お返事遅くなってすいません!
    机の上が汚すぎてPC使えませんでした(爆)

    Sarahさんにの坊主はすごく早くにおうちに来たんですね!
    早くに犬家族と離れるとまた大変なんですね。
    きなこさんは人間の中での社会化不足です(´Д`;)
    Sarahさんたちもたくさん悩んだ時期があるのですね!
    シーザー・ミランは聞いたことがあります!
    検索してみたら、ナショジオワールド!
    去年ひかりTVを無料期間だけ契約していた時にナショジオワールドのチャンネル見てたんですが、シーザー・ミランはまた別のチャンネルだったんでしょうか。
    見ておけば良かった!
    Sarahさんちでは 新たに問題が解決したんですね!
    気になるので動画サイトで探してみます(・∀・)
    ヤキを入れたら余計にかかってきます。ちびの頃からです(笑)
    きなこさんも『すんませんでしたぁ!!』って反省するようになってほしいなぁ。
    頑張らねばです(`・ω・´)
    昔から怖い犬だということは聞いていましたが、怒ったらほんと怖いですね!さすがに怯みそうになります(((;゚Д゚)))
    なついた時とのギャップにみなさんやられるんでしょうかね(´д`*)
    お里のお父さんにもアドバイスをいただきました。
    いろいろなことが立て続けに起きたのと、そういう年頃が重なったみたいです。
    だから、ほんと、今がチャンスですね(`・ω・´)頑張ります!
    Sarahさん、本当にありがとうございますー!(ToT)

  6. まいこ(きなこ主) より:

    あおばさんへ

    コメントありがとうございます!
    お返事遅くなりましたー!

    私も気になるので調べてみようと思います(*´□`*)
    みなさんいろんなトレーニングしてますね!

    噛みついてきたときの伏せ、私もやっています~
    けっこう強制的に。
    やりすぎかな?と最初思っていたんですが、それで良いとのことでした!

    どうもお年頃なのと、最近の立て続けの出来事が重なっての今回のドタバタのようなのです。
    今が本当の飼い主と犬との戦いなのかも。
    途中、訓練をゆるーくやってしまっていたので、またしっかりやりはじめました(`・ω・´)
    基本の訓練、命令すればちゃんとやるので、継続ですね(>_<)! がんばりますー!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。