きなこ嬢が膿皮症になりまして。

238-10
君は誰だね!?……てくらい換毛期でツンツルテンになってるきなこ嬢です。

日曜日(13日)に尻尾の付け根が赤くなって毛が禿げているのを発見しました。
これは今までにない症状ぞ!?
前の内腿の脱毛よりも本気で禿げている。
ひとまず、その日は一日様子を見ました。
そして月曜日(14日)、さらに赤くなっていて、日曜日よりも少し広がっていました。
かじりたてなのか、少し血も滲んでました。
あ、これはダメだ。病院行くべ。

238-08

これ(↑)が12日までの尻尾です。
ちょっとはずかちーところに雪のお土産がついてますが気にしないように(笑)
尻尾にハゲはありませんが、よく見るともうすでにちょっと様子がおかしいかも・・・(って今思った)。

238-01

わかりづらいですが、これ(↑)が13日の尻尾。
一日で一気にここまでハゲができて赤くなていました。

とにかく朝一で病院へピューン。
祝日だけど混んでます、動物病院。
きなこ嬢は病院の待合室での定位置があります。
椅子が空いていても、入り口にいちばん近い壁側が好きみたいです。
席が空いてないときのための丸椅子に、席ががら空きなのにあえて座るきなこ家です。
なぜにあえていちばん人の通りも犬の通りも多い場所を選ぶのかねきなこくん(笑)

動物病院に行くといつも犬観察をして待ちます(・ω・ 三 ・ω・)
やっぱり小型犬が多いね!
前に来た行ったとき、フレキシブルリードっていうのかい?伸縮性のやつ。
あれで小型犬二頭連れの人がいて、ロックかけてないから犬は伸び放題歩き放題(゚д゚;)ふざけんなー!
しかも一頭はきなこ嬢に近づいてきた(゚Д゚;)ふざけんなー!
危ないので(どちらかと言えば相手の犬が)きなこ嬢を抱っこしました。
けっこう周りも迷惑そうな雰囲気が漂っておりましたよ・・・・(‘A`)
リードは短く持ってください。伸縮性のやつはロックかけてください。あぶねっての(‘A`)

今回はけっこう待ち時間が長くて疲れました(´Д`)
ちょっと早まって口輪をつけてしまったので、きなこ嬢のテンションも急降下↓↓↓
やっと呼ばれていざ診察室へ!
すぐ下に痛々しい写真を載せますのでご注意くだせぇ(ノ)`ω´(ヾ)

238-05

病院から帰ってきてすぐの写真ですが、これ(↑)が病院に行った日の尻尾です(゚Д゚;)
朝起きた時はこの赤い部分が血でちょっと潤っていました。

獣医さんの診察の結果、「膿皮症」と言われました。
のーひしょー(゚⊿゚)!?

膿皮症

膿皮症は、皮膚にブドウ球菌などの細菌が感染することによって生じる化膿性の皮膚病の総称です。細菌の感染の深さや程度などによって、症状が異なります。主な症状としては、皮膚に発赤(赤く炎症すること)や脱毛が見られたり、発疹(ブツブツ)や膿疱、かさぶたなどが見られたりします。

【症状】発赤や発疹、膿疱、かさぶたなどが顔や腋、股や指の間に現れる
膿皮症は、細菌感染の深さや程度、細菌の種類などによって、浅在性(子犬に多い)、表在性(夏場に多い)、皺壁性(短頭種に多い)、深在性(ジャーマン・シェパードに多い)に分かれ、それぞれ症状が異なります。おもな症状として、発赤や脱毛、発疹(ブツブツ)、膿疱、かさぶたが見られます。また、細菌の感染が深部に及んだ場合には、腫れや痛み、発熱が見られることがあります。膿皮症は、顔や腋、股や指の間などによく現れます。
★かゆがる/毛が抜ける/皮膚があれる/皮膚に発疹(ブツブツ)ができる/膿が出る

【原因】ブドウ球菌などの細菌が皮膚に感染して起こる
膿皮症は、ブドウ球菌などの細菌が皮膚に感染することによって発症します。細菌の感染は、不衛生な環境、擦り傷や噛み傷、老化、栄養不良などにより、通常は皮膚が持っている細菌の侵入を抑える力が失われることによっておこります。
また、アレルギー性皮膚炎やアカラス症(ニキビダニ症)など、他の病気が引き金となって、二次的に発症することもあります。また、皮膚に合わない成分のシャンプーの使用、過度のシャンプーなどが原因になることもあります。

【治療】抗生物質の投与、薬用シャンプーによる洗浄
膿皮症の治療は、原因である細菌に合わせた抗生物質の投与、薬用シャンプーによる洗浄が基本となります。ほかの病気が原因となっている場合、その治療が必要となります。

【予防】日頃から皮膚の健康に気をつける
膿皮症を予防するには、飼育環境を清潔にする、食事・栄養に気をつける、シャンプーの成分や回数に注意するなど、日頃から皮膚の健康に気をつけることが大切です。

【参考】petwell 犬の病気時点より 丸写し(爆)

お薬は抗生剤を含めて二種類出ました。
軟膏も出るかと思ったのですが、舐めてしまうだろうということで飲み薬のみです。
ステロイドを使って治療するものみたいですが、獣医さんが「なんでもかんでもステロイド使ってもねぇ」と言ったのでNOステロイドです。
ステロイド。よくわかんないけど、あんまり使わない方が良いというイメージ。

238-06

前にハゲた部分も、毛が生えてきたけど一応今回も見てもらった。内股のところ。
かなり毛が生えてきてるんだけど、最近ちょっと赤くなってプツプツができていたのだ。
どうやらそこも膿皮症みたいなものだったみたいだ。
でも、毛も生えてきてるから良くなってきてるみたい。
尻尾の部分みたいにジュクジュクしたりしなかったから、軽いものだったのかな。
今回みたいに一か所がスッポリハゲて症状が出てるところをホットスポットというらしい。
なんかパワースポットみたいですね(ノ)`ω´(ヾ)

ホットスポット

表在性膿皮症、別名ホットスポットは、犬の皮膚にできる斑であり激しいかゆみを伴います。犬の体の免疫力が低下することにより皮膚上の細菌が増殖しやすくなるため発生します。
ホットスポットはとても素早く感染します。激しいかゆみはしつこくひっかく原因になります。その結果皮膚に炎症、かぶれを起こし、続いて脱毛症や斑が真っ赤に腫れてしまうことも あります。皮膚が傷ついてしまうと細菌が毛包に潜入し、とてもすばやく増殖してしまいます。ひどく炎症をおこした場合傷は緑がかった色に変色し、臭い膿がでてきます。 傷はひどく痛がゆく、出血するまでかんだり、ひっかいかり、舐めたりする傾向があるでしょう。

【参考】犬のホットスポット(表在性膿皮症)

はやく良くなるといいなぁ。
たまに尻尾の部分が気になって(痛い時もあるっぽい?)かじろうとするけど、「だめ!」と言ってやめさせています。
寝てる時はもうしょうがないと獣医さんも言ってた。

あとは毎日ブラッシング、吹き込み、保湿剤(尻尾にはかけない)でお手入れして、バリケンも部屋のケージもきれいにしておかなきゃー!
換毛期になって毛がたくさん抜けるからいつも以上に清潔さを保たねばですね・・・!
あと、かじかじしてしまった時のことを考えて、歯磨きも毎日続けねばね。
歯からもばい菌入りそうだし(・ω・A;)

238-07

全部終わったので帰ろうとすると、きなこ嬢は「帰らぬ!」と踏ん張りました。
え(´゚ω゚`)!?病院にいたいの!?(´゚ω゚`)
たぶん、クレートに入るのが嫌なんだとは思うけど(笑)
待合室にはもう誰もいなかったので、リードを放して「バイバーイ」と言って伯母と階段へ向かうと追いかけてきました(*゚m゚)プッ…

238-03

さっそくその日からお薬を飲み始めたのですが、なんと一種類はカプセルのお薬でした(´゚ω゚`)
カプセルかぁー!!!!
薬はえさに混ぜて一緒に食べさせているのですが、カプセルはどうだろう?割とフードはかきこんで飲み込んでるから大丈夫かな?でも最近ちゃんと噛んで食べてることもあるんだよなぁ……。
と、ちょっと不安はありつつも、フードに混ぜて出してみました。
出しますよね、ええ。
しかもかじって中から粉が出てしまっているΣ( ̄ロ ̄lll)まずかったよねー!うわー!ごめんねー!
てことはそっかー、やっぱり飲ませるしかないかー、危険だなー(笑)
喉の奥に薬を突っ込めばあとは飲み込んでくれるけど、そこに至るまでにやられる可能性も(笑)
流血覚悟で挑んでおりますが、今のところ流血はありません(笑)
念のため手袋は二枚重ねでやっております。なんとか薬を飲ませることが出来ているので、缶詰ドッグフードでおにぎり大作戦も教えてもらいましたが、ひとまず抱っこして飲ませるというノーマルスタイルでいけそうです。
でもおにぎり大作戦とちょっと似たような作戦で、薬を突っ込んできなこ嬢が飲んだあとすぐ魅惑のササミジャーキーを1カケ食わせて流し込め!大作戦です(笑)
「ちょっと何すんのよ!ふざけんな!ごらぁぁ!」と、きなこ嬢がキレてガウって猛獣モードに突入する隙を与えぬ速さで執り行っているので、きなこ嬢が暴れることもありません(笑)
よし、この作戦で行こう。
でも次病院でお薬をもらうことがあったら、カプセルはやめてもらおう。全部錠剤だけにしてもらおう。楽だから(爆)

238-04

はやく良くなるといいね!きなこさん!

最後までお読みいただきありがとうございます♪
良かったらランキングの応援クリックお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ

↓良かったらこっちもお願いしまーす(´ω`人)

You may also like...

5 Responses

  1. 母上様 より:

    おふたり様!病院、お疲れ様ッス♪
    (`_´)ゞ

    病院ばかり行ってるな〜
    (´△`)
    きなこと私…

    カイカイが減り、毛が生えてきたきて…油断しましたね!(>_<)
    きなこは、お腹と皮膚がデリケートちゃんだから
    この先ずっとケアを怠ってはいけないね!
    (`_´)ゞ

    お姉ちゃん!!
    『NOステロイド!』
    …だよ!

    『NO!』

    『ON…』ではありませんよ!
    Σ(゚Д゚三;゚Д゚)

    • 母上様 より:

      『…毛が生えてきたきて…』

      (・・?)

      『…きたきて…』

      (゜U。)?

      誰の仕業……??

      私の間違いですね(笑)
      (^o^;

      『…毛が生えてきて』
      …が正解ですm(__)m

    • まいこ(きなこ主) より:

      母上様

      病院にお世話になりすぎているきなこ嬢です(´・ω・`)
      あ、母もだな(爆)

      きなこ嬢はおなかと皮膚がおデリケートちゃんだね!
      ケアを怠らず油断せず(ノ)`ω´(ヾ)
      我が家はすぐ油断するからね!
      訓練とか訓練とか訓練とか(爆)
      あと訓練とか(爆)

      ハッ(゚⊿゚)!!
      ONステロイドじゃステロイド使ったみたいだね!!
      直します!!(゚⊿゚)

  2. ぴりかの母ちゃん より:

    きなこちゃんもなっちまったのね…膿皮症…。

    ぴりかも夏の会前に軽めの膿皮症になって、飲み薬と塗り薬を頂きました┐(‘~`;)┌

    シャンプーし過ぎたり、川に入って濡れた後蒸れたりするのが良くなかったようで、カイカイしてキズから感染したみたいでした( ̄▽ ̄;)

    幸い、毛がバサッと抜けることなく何度も再発することは無かったので助かりましたが、何とも痒くて辛そうでしたぁ。

    いまだに、尻尾の付け根や前肢をカミカミしてると『まさか!』と顔を近付けて見ています(笑)

    そしてぴりかもヒートになりました(^^)/\(^^)。

    • まいこ(きなこ主) より:

      ぴりかの母ちゃん様

      なっちまったんです、のうひしょう(´Д`)
      ちょっと前からしっぽのあたりもカジカジしてたので、その時から徐々に広がってたんだろうなーと(´・ω・`)
      ピリカちゃんはその後再発はしてないんですね!良かった!
      カイカイしてるの見るとハラハラしますよね(笑)
      今疑問なのは、雪の中で遊んでも濡れるけど蒸れないだろうか?っていう・・・(笑)
      傷・・・ではないけど、傷口が確実に雪で濡れて帰ってくるんですよねぇ。
      家の中も乾燥してるし、毎日吹き込みして保湿剤シュッシュしてます><!
      最近は尻尾の毛も生えてきて、真っ赤っかだったのが、毛の白さで赤い部分が埋まって来てます♪
      速く治るといいなぁ!

      ピリカちゃん、初ヒートですか??(‘ω’*)
      おにゃのこday♪ヽ(´∀`)ノきゃっふー♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。