きな茶劇場・第十話「茶々の武士道」

kinacha010-01

柴犬のことを色々検索すると、「武士」という言葉が必ず出てくる気がします。
実際に柴犬を飼ってみて、私が柴犬に抱いたイメージは、「早送り再生」でした(爆)
果たして茶々にも、武士な一面はあるのでしょうか!?
※注:真面目に読んではイケマセン。

ちなみに、茶々は鰹節のにおいがするらしいです(`・ω・´)

kinacha010-04

「見て見て!いいでしょ♪」

茶々は道端で刀をゲットした!!

kinacha010-05

「やっぱり武士と言えば刀よね。
この刀の名前は茶々正宗にするわ。」

枝刀に「茶々正宗」と名付けた茶々。
しばらく茶々正宗を持って元気よく、きなこ姉さんに見せびらかしながら歩き、
邪魔になって刀を途中で破棄するという武士らしからぬことをするのであります。

kinacha010-06

「何奴!?通すわけにはいかぬ!」

「何してんの?」

怪しい者には厳しい茶々武士です。

kinacha010-07

「スマイルでござる!!」

「(まだやってる……。)」

笑顔が上手になってきた茶々武士の武士ブームはまだまだ続くようでござる。

おまけ

茶々はよくクシャミをします。
その時の音が、「ブシッ!ブシッ!」っていってます。
さすが茶々武士。
そしてブシッ!ブシッ!とクシャミをしていたかと思えば……

kinacha010-02

何その顔wwwwwwwww
しばらくその顔でこっちを見てきました(笑)
犬ってどうして気にしないんだろう?
なんか口が変だ って、思わないのか(゚Д゚;)?

それにしても・・・

20130601-03

やはり同じ空間で生活していると、似てくるのか?笑

最後までお読みいただきありがとうございます♪
良かったらランキングの応援クリックお願いします!

にほんブログ村 犬ブログ 北海道犬へ にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

You may also like...

1 Response

  1. けんじろう より:

    柴犬を検索していると、「武士」という言葉が出てきそうです。
    柴犬って古くからいます。武士がいた時代でも飼われていたりしていそうです。

    茶々の武士道、良いですね〜。
    刀を誇らしげに見せてますな。
    茶々正宗、良いござる。
    途中で捨てたんですね。武士からぬ行動だ。

    きなこと茶々は似てきたのでしょうか?
    同じ変顔をするみたいです(笑)
    可愛いから許せちゃう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。